「社会保険労務士事務所 あおぞらコンサルティング」のメンバーによるブログ

就業規則、36協定の本社一括届出について

就業規則作成後や36協定締結後は、労働基準監督署への届出が必要になります。 なお、複数の事業場があり、一定の要件に当てはまる場合には、本社で一括して届出をすることが平成15年から可能となっていますが、要件が厳しく、一括届出対象とならないケースも見受けられます。 【要件のポイント】 1.36…

高年齢者に関する雇用保険法の一部改正について

今回は、平成29年1月1日施行「高年齢者に関する雇用保険法の改正」についてお知らせします。 施行日以降は、65歳以上の新規雇用者が雇用保険適用対象者になります。 前述に伴い新たな手続きが必要になったり、失業等給付についても支給対象が変わりますので注意が必要です。 詳しくは、あおぞらレター1…

雇用保険法など一部改正案について

平成28年4月1⽇より、雇用保険料率が引下げとなりました。 また、平成28年8月1日より、介護休業給付金の給付率が40%から 67%に引き上げられます。 その他、育児介護休業法の改正、障害者雇用促進法の改正等について、 お知らせいたします。 詳しくは、あおぞらレター193号をご覧くださ…

時間外労働・休日労働に関する協定届 (36協定)について

労働基準法では、労働時間の上限や休日の与え方について定めています。 この労働時間を超えて働かせる場合、また休日に働かせる場合は、 「時間外労働・休日労働に関する協定届(36協定)」が必要となります。 今回のあおぞらレターでは、この36協定についてお伝えしたいと思います。 詳しくは、あおぞ…

雇入れ時の健康診断について

春になり、新しい従業員を迎える企業も多いかと思います。 今回のあおぞらレターでは、事業者に実施が義務付けられている 健康診断のうち、雇入れ時の健康診断について確認したいと思います。 ●雇入れ時の健康診断 企業規模にかかわらず、常時使用する労働者を雇入れる時は、 医師による健康診断を行わ…

毎月勤労統計について

今回のあおぞらレターは、厚生労働省より発表された「毎月勤労統計 調査(平成27年分結果速報)」から、平成27年の労働時間と賃金、 労働時間と賃金の傾向から見える背景等についてお伝えいたします。 詳しくは、あおぞらレター190号をご覧ください。…

女性活躍推進法について

平成28年4月1日より、女性の個性と能力が十分に発揮できる社会を実現するため、国、地方公共団体、民間企業の責務などを定めた、「女性活躍推進法」が新たに施行されます。 今回のあおぞらレターでは「女性活躍推進法」により企業が実施すべきこと、また本法律の施行に基づく「女性活躍加速化助成金」の内容について…

健康保険の給付・標準報酬月額の上限改定について

前回のあおぞらレターでは、今後の動向として法改正の概略をお知らせしましたが、 今回は、その中で皆さんに関係の深い、平成28年4月改正の健康保険の給付・標準 報酬月額の上限改定についてお伝えいたします。 大きく変わる内容としては下記三点になります。 ・傷病手当金・出産手当金の見直し ・標…

カテゴリー

アーカイブ