「社会保険労務士事務所 あおぞらコンサルティング」のメンバーによるブログ

「健康保険の海外療養費制度について」

海外旅行中の急な傷病により、現地で診療を受けた場合、 海外では日本の健康保険証が使用できません。 その際、一旦医療費の全額を現地で支払い、後日保険者に申請して、 医療費の一部の払い戻しを受けることができます。 今回のあおぞらレターでは、健康保険の海外療養費制度についてご案内いたします。 …

「高齢者の現状と今後の活用」

労働力不足や高齢化を背景に高齢者雇用を活用する企業が増えています。 今回のあおぞらレターでは、今後の高齢者の活用状況や、 現状の継続雇用制度における賃金の支給状況などについてお伝えします。 詳しくは、あおぞらレター256号をご覧ください。…

「年次有給休暇の計画的付与制度について」

今回のあおぞらレターでは、平成31年4月からの法改正に備え、 従業員の皆様が確実に年次有給休暇を消化する方法として活用できる 「年次有給休暇の計画的付与制度について」ご案内します。 詳しくは、あおぞらレター255号をご覧ください。…

「[雇用継続給付] 申請時の署名・押印の省略について」

平成30年10月1日より、雇用継続給付の手続きにあたっては、 「記載内容に関する確認書・申請等に関する同意書」を作成して 保存すること等により、申請書への被保険者の署名・押印を 省略できるようになりました。 今回のあおぞらレターでは、その方法や注意点についてご案内いたします。 詳し…

「健康保険被扶養者の認定手続きの厳格化」

2018年10月1日から健康保険の被扶養者の認定手続きが厳格化され、 公的書類その他確認書類の添付が必要になります。 今回のあおぞらレターでは、被扶養者の認定手続きに必要な書類について、 ご案内いたします。 詳しくは、あおぞらレター253号をご覧ください。…

「同月に資格取得・喪失した場合の社会保険料徴収」

今回のあおぞらレターでは、入社し、すぐに退職してしまった場合、 どのように本人の給与から社会保険料を徴収すればよいか、お伝えいたします。 詳しくは、あおぞらレター252号をご覧ください。…

「障がい者雇用について」

中央省庁での障がい者雇用率の水増しが発覚し、大きな問題になっています。 今回のあおぞらレターでは、障がい者雇用に関するポイントについて ご案内いたします。 詳しくは、あおぞらレター251号をご覧ください。 …

「地域別最低賃金について」

平成30年10月1日から順次、地域別最低賃金が改定になるにあたり、 全都道府県の答申が出揃いました。 今回のあおぞらレターでは「各地方最低賃金審議会の答申結果」や 「最低賃金のチェック方法」についてご案内いたします。 詳しくは、あおぞらレター250号をご覧ください。…

カテゴリー

アーカイブ